安さが全てではない|レンタルサーバーの比較ポイントや注目ポイント

レンタルサーバーは安さだけで比較すると後悔します

安さが全てではない

ネットワーク

サポートが充実していない場合がある

サーバーはの利用には様々な専門的知識が必要になってくるので、必ずと言っていいほどわからないことやトラブルが発生します。そんなときにサポートが充実していると非常に助かるのですが、安いサーバー業者ではこのサポートの部分が不十分なことが多くなってしまいます。多少値段が上がっても充実したサポートは確保しておきたいところです。

機能が不十分

安いレンタルサーバーでは機能が制限されていることがあります。いくら安いといっても使いたい機能が使えないのであればレンタルした意味がありません。自分の使いたい機能が使えるのかしっかりと確認する必要があります。

エラーがでやすい

安いレンタルサーバーは容量が少ないことがほとんどです。サイトやブログを始めたばかりであまりアクセスがないときはいいのですが、運営を続けサイトやブログへの訪問者が増えると、容量の少ないサーバーではエラーが出やすくなります。安さだけで選ぶのではなく容量にも注目する必要があるわけですね。

サーバーを選ぶときの注目ポイント

no.1

お試し期間の有無

レンタルサーバーを選ぶときに一番注目してほしいポイントは、お試し期間の有無と長さです。スペックや評判をいくら確認し、比較したところで、実際に使ってみないと良いかどうかはわかりません。そのためお試し期間の有無が重要になります。また、しばらく使ってみないとわからないので、ある程度の期間お試しできるかどうかにも注目しましょう。

no.2

口コミでの評判

次に注目してほしいのが口コミです。最終的には実際の使用感で選んでいくのが一番ですが、全てを試すのは大変なので最初の段階でいくつか候補を絞っておく必要があります。そんなときに役立つのが口コミです。インターネットで口コミを検索して参考にしてみましょう。

no.3

インターネット上の情報

インターネット上に情報がたくさん公開されているかどうかも注目ポイントになります。サーバーのトラブルはサイトの運営に大きくかかわってくるので、トラブルがあったときはすぐにでも対処したいところですが、夜中などにトラブルが発生してしまうとサーバー業者のサポートは利用できないため自分で処理しないといけなくなります。そんなときに情報がたくさん公開されていると参考にして対処することができます。

no.4

機能の充実度

第4位は「機能」についてです。レンタルサーバーには様々な機能があります。そしてそういった機能が充実しているレンタルサーバーほどできることが多くなってきます。例えばサイトのSSL化が代表的なものでしょうか。SSLなどは無料で提供しているサーバーもあるのでそういった機能面にも注目しましょう。

no.5

管理画面の使いやすさ

最後にランクインしたのが管理画面の使いやすさです。管理のしやすと言ってもいいかもしれませんね。これはお試し期間などを利用して実際に使ってみないとわからない部分ですが、管理のしやすさはサイト運営で非常に重要になってきます。

価格以外にも注目すべきポイントはたくさんある

レンタルサーバーを比較するときはつい価格やスペックだけにとらわれがちです。もちろん価格やスペックも重要なポイントですが、レンタルサーバーを選ぶときはそれ以外にも注目したいポイントがたくさんあるということを理解しておきましょう。

広告募集中